現在位置 :トップページ正副議長 › 正副議長のごあいさつ

議長・副議長就任の御挨拶

議長
議長
奥村 芳正
副議長
副議長
小寺 裕雄

 この度、私どもが、歴史と伝統に培われた滋賀県議会の第97代議長ならびに第107代副議長の重責を担うことになりました。その使命と職責の重大さを痛感し、身の引き締まる思いです。

 さて、これまで数少ない人口増加県であった本県も、人口減少に転じ、少子高齢化が進展しています。また、南海トラフ地震などの大規模地震や、異常気象による水害・土砂災害発生の懸念、経済・社会のグローバル化など、本県を取り巻く状況は大きな転換期を迎えています。

 このような中で、本県では防災対策や地方創生の取組のほか、琵琶湖の保全・再生の取組や国体開催への対応など重要な課題が山積しております。

 こうした課題に的確に対応し、「元気な滋賀」を実現するために、二元代表制の一翼を担う議会としましても、執行機関に対する監視機能はもとより、議会自身の政策立案機能を向上させていかなければなりません。

 県民の皆様方の声を真摯に受け止めながら、議会が一丸となって誠心誠意取り組んでまいる所存であります。

 今後とも皆様の格別なる御支援と御協力をお願い申し上げ、就任の御挨拶とさせていただきます。

平成29年4月26日更新
Copyright(c) 2011- 滋賀県議会公式サイト Siga Prefecture Assembly. All Rights Reserved.